AdRegion

ローカルビジネスの宣伝に必要な全てを

Google広告 (旧名称:Google AdWords) 運用代行

Google広告(旧名称:Google AdWords)の運用代行を承っております。

Google広告は誰でもアカウントを作成することができ、自由に広告の配信を行うことができる運用型広告のサービスですが、Google広告を使いこなすには、管理画面の使い方はもちろんのこと、入札の仕組みや広告を表示させるための知識、配信を最適化したり効率よく作業を行うノウハウなど、様々なことを学ばなければなりません。広告戦略をうまく組むにはマーケティングのスキルやノウハウも必要です。

ご自身で運用したいと思う方も多いですが、「餅は餅屋」と言われるように、代理店に任せるという選択肢を考えても良いかと思います。

私にお任せいただければ全ての作業を代行いたします。広告運用にかける時間を省き、本業に専念していただければ幸いです。

下記の情報をご確認のうえ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • アカウント開設(新規/開設済み)
  • ホームページの管理(自社/制作会社)
  • 現在の広告代理店とのお取り引き状況
  • ご希望のお支払い方法

お問い合わせ

サービス概要

私は、2017年1月にGoogle PartnersのAdWords認定資格を取得し、広告代理店として企業を目指し、個人事業主としてローカルビジネスのWeb集客をサポートするコンサルティングサービスを提供しております。

Google広告以外のリスティング広告やホームページのSEO対策など、集客だけでなく総合的なご相談も承っております。詳細は下記のリンク先をご確認ください。

ご相談内容の参考事例

目標に合わせたキャンペーンのアカウント設計を行い、コンバージョンタグの設置など集計体制の構築、広告の掲載に必要な準備から日々の調整や改善のための施策を全て行います。Google広告のことがよくわからないという場合でも、大まかなご希望から丸投げで対応することも可能ですのでご安心ください。

掲載先のリサーチ

検索広告の入稿に必要なキーワードの調査や、ディスプレイ広告の入稿に必要な掲載先のリストアップを行います。また、掲載地域や顧客属性に応じたオーディエンスのリサーチも同時に行います。

広告原稿の作成

キャッチコピーなど、訴求に必要な要素を考慮した、掲載に必要なテキスト広告や、バナー画像の作成を行います。バナー画像のボリュームによっては別途料金をお見積もりする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

入稿作業

掲載にあたって必要な入稿作業を全て行います。地域や時間帯、顧客属性に合わせた配信設定や、広告表示オプションの設定など、複雑な設定もお任せください。

広告の最適化

広告文のA/Bテストを行い、CTR(クリック率)や、コンバージョン(お問い合わせなどの完了数)などの数値を踏まえ、効率の良い広告配信を行えるように調整いたします。また、配信精度を上げるための除外設定も合わせて行い最適化を行います。

入札単価の調整

Google広告はオークション形式による仕組みなので、入稿するだけでは広告が表示されません。適切な入札単価に調整することで機会損失を防ぎ、ご予算に応じた消化ペースを保ちます。

ランディングページのプランニング

Google広告の仕組みやマーケティングの基本として、キーワードと広告文をマッチさせるだけでは、安いクリック単価を狙うことができず、閲覧したユーザーにも満足してもらうことはできません。そういった部分も含め、ランディングページを最適化するためのアドバイスを行います。

料金

基本的にコストを最小限に抑える運用方針で進めております。ご予算に余裕があり攻めの姿勢で広告運用を行いたい場合はこの限りではありません。月に数千円のご予算で運用したい場合でも柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

品目 料金・費用
初期費用 5万円(税抜)
月額費用 3万円(税抜)
掲載費用 実費
※Googleへのお支払い
手数料 無料
※超過分は10%

初期費用

5万円(税抜)

Google広告をご利用したことがない場合は、アカウントの開設からホームページ側の分析体制の構築などを含めた手数料として、初期費用を設定しております。

すでにアカウントを開設済みの場合は、現状の運用状況を確認するための手数料として初期費用をいただいております。

月額費用

3万円(税抜)

月間の広告費ご予算を10万円までの運用を想定して一律で月額費用を設定しております。日々の確認業務や進捗のご連絡、入稿の調整などの手数料として割り当てられるものです。

手数料

ご利用する広告費が10万円までは無料、超過する分は10%の手数料を頂戴しております。

Google広告の運用サポートにあたって、実際にかかる広告費とは別にマージンを設定しております。この手数料は運用するご予算の規模に応じて作業時間に直結するため、従量制の課金システムとさせていただいております。

広告費の目安

クリック単位で料金が発生する仕組みのため、月によって費用にばらつきがあります。あらかじめ予算を立てておくことで月間の費用はある程度コントロールすることはできます。

例えば飲食店などの店舗や、歯科医や整体サロンなどの病院を営業されていて、遠方からのお客様が少なく市内のお客様だけをターゲットとしている場合は、数万円程度のご予算でも十分な広告掲載を行うことができます。

駐車場があり市外や県外からの来客が見込める場合でも、月10万円以下の広告運用が目安となります。

ECサイトを運営されていて全国に販売を広げたい場合や、遠方から来る観光客をターゲットにしている場合は、商品数や見込み顧客の規模に応じて、10万円以上の予算が必要になってきます。

お支払い方法

原則として、初期費用に関しては「先払い」、月額の費用に関しては「月末締め、翌月末支払い」でお願いしております。広告費は都度お支払いいただきます。

決済方法

代行の手数料は、請求書を発行し銀行振込でお支払いいただくか、PayPalを利用したクレジットカード決済をご利用いただけます。

実際にかかる広告費については、Googleに直接お支払いしていただきます。Google広告の管理画面から決済を行うことができ、決済クレジット カードまたはデビットカード、コンビニエンスストアでのお支払い、振込やPay Easy(ペイジー)がご利用いただけます。

締め日

Google広告の決済方法によりご請求額の計算方法が変わります。

「自動支払い」をご利用の場合

予め決めた月間のご予算に収まるように運用を行います。10万円を超える広告費を超過した場合は、月初に前月分に利用した広告費から手数料をご請求いたします。

「手動支払い」をご利用の場合

あらかじめ決めたご予算をGoogle広告にご入金いただき、10万円を超えるご予算の場合は別途ご請求いたします。

最低契約期間

ご契約期間の定めは設けておりません。繁忙期や季節により運用を一時停止したい場合でも、対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

運用状況の開示について

全てのお客様にアカウントの管理者権限をお渡しし、運用状況は全て開示しております。パソコンをお持ちでない場合でも、スマートフォンのアプリで運用状況を確認することができます。

当然のことながら第三者への開示は一切行いませんのでご安心ください。

解約時のアカウント引き渡し

残念ながらご解約に至った場合でも、アカウントの設定状況はそのまま受け渡しを行います。解約後にご自身で継続して運用していただいても構いません。

対応可能な分野

検索広告、ディスプレイ広告、動画広告、アプリ広告、などGoogle広告でご利用いただける全ての分野に対応可能です。

個人・法人を問わず、「コーポレートサイトのお問い合わせを増やしたい」「ネットショップの売り上げをアップしたい」「取り扱う製品やサービスの認知度を高めたい」など、どのようなご要望にもお答えいたします。

また、Google広告のガイドラインはもちろんのこと、景品表示法や薬事法、医療広告ガイドラインなど専門的な知識が必要な分野でも、広告運用のルールに従った範囲での掲載を行います。

得意分野

基本的には成果が目に見えてわかるダイレクトマーケティングを好んでいて、ネットショップや実店舗などのBtoC向けの集客が得意です。

言われたことをそのままやるのではなく、状況を踏まえて自発的に行動を起こすスタンスで仕事をするタイプなので、初めは苦戦することもあるかもしれませんが、どのような分野でも対応できるかと思います。

SEO対策を含めた多角的な戦略

検索からの集客は、自然検索との兼ね合いも考えて戦略を練らなければならないこともあります。

検索で上位を取れているキーワードは入稿を控えて広告費を抑えたり、入札単価が高いキーワードは検索上位を取るための施策を考えるなどして、総合的な集客バランスを整えることができます。

私はSEOに関しても熟知しているので、サーチコンソールの閲覧権限をいただければ、上記の料金内で合わせてご相談いただけます。

対応可能な地域

全国どこでも対応いたしますが、下記の地域以外はメールかお電話でのご相談となります。基本的にメールのレスポンスは早い方なので、遅くても24時間以内には返信できるかと思います。

大阪

私は茨木市に住んでいて、大阪市内で働いています。近郊にお越しいただける場合は直接お会いしてのご相談も可能です。事務所に訪問するかコワーキングスペースを利用するか、どちらでも対応可能です。気軽にお酒を飲みながら相談したいなんてお誘いでも大歓迎です。

京都

私事ではありますが、亀岡市への移住を検討していることもあり、京都の企業様とのお取引を広げられたらと考えております。 拠点を大阪に持つか迷う部分もありますが、ご支援いただければ幸いです。

東京

「東京に居てくれたらミーティングに参加して欲しい」というお声もよくいただくのですが、残念ながら東京に行く機会は年に1回あるかないか程度です。多くのクライアントを抱えているわけではないので、足を運ぶ機会を作れない現状ではありますが、今後のお取り引き次第ではお会いする機会を作れるかもしれません。