AdRegion

スモールビジネスの宣伝に必要な全てを

SEO対策に必要なウェブマスター向けのツールを準備する

サイトを立ち上げた時やSEOを行う際に、重要な解析ツールとなるWebマスター向けのツールへの登録が必要になります。インデックス状況の確認や実際にどのようなキーワードで検索されているのか、検索エンジンの制御を設定する場合に活用できます。

サーチコンソールの閲覧権限付与とオーナー権限譲渡

社内でサーチコンソールを複数人で閲覧したい場合や、広告代理店やSEO会社とデータを共有する場合は、閲覧権限の付与を行う必要があります。 また、ホームページ制作を行なっていて、お店の持ち主にサーチコンソールの管理権限を譲渡する場合には、所有者権…

Googleにインデックスされているか確認する方法

SEOを真剣に取り組んでいるならば理解しておきたいインデックスの仕組み。まずは検索順位は気にせず、自分のサイトが「実際に検索された時に表示されているのか?」「どのように表示されているのか?」を確認しましょう。

ビッグキーワードで1位を狙うディレクトリ構造のSEO対策

SEOを始めるに当たってサイトの構造を考えておくことは重要です。どのようなキーワードで検索流入を狙うかを定めてディレクトリを整理する事により、必要なコンテンツが明確になり、検索エンジンにもユーザーにも親切な構造を作ることもできます。

サイト開設初期に必要な被リンクの増やし方

公開したばかりのサイトはどこからもリンクが貼られていないので、Googleのクローラーが自然に巡回してくることもなく、いつまで待っても検索に表示されません。 さらにインデックスされたとしても、コンテンツやドメインの力が弱いと、いつまで待っても上位…

URLの正規化でwwwの有無や重複ページを最適化する方法

レンタルサーバーを借りてホームページを公開する場合に、まず最初に確認しておきたいwwwの有無や、CMSを利用していて重複するページが発生してしまう場合のURL正規化の手順について説明します。

検索順位を正しくチェックする方法

SEOを意識していると検索順位が気になるものです。検索順位はユーザーごとに違ったり、常に変動するものなので、正しい順位の見方を知らないと無駄に一喜一憂することにもなりかねません。 また、検索順位は相対的な評価でもあるので、競合サイトの順位やア…

Google広告で複数の広告グループを作成するメリット

Google広告の検索広告は、広告グループごとに関連するキーワードをまとめる事で、最大限のパフォーマンスが引き出せます。とはいえ、たくさんのグループを管理するのは大変なので、効率よく複数の広告グループを作成する手順を紹介します。

Google広告のキャンペーンの種類と上手な使い分けの方法

Google広告で掲載を始めるには、まずキャンペーンの作成が必要です。キャンペーンの種類や、分ける意味を理解して上手な運用を行う方法を紹介します。

Google広告の広告表示オプションでクリック率を高める

広告表示オプションはテキスト広告を拡張する役割を持つもので、設定することでより多くの情報を伝えたり、検索結果に表示される占有面積を増やすことで目立ちやすくし、クリック率を高める役割を持ちます。

Google広告で様々なサイトにバナー広告を掲載する方法

リスティング広告というと検索結果に表示される広告だけをイメージしている人も多いかと思いますが、Google広告のディスプレイネットワークを利用するとGoogleが提携している広告枠のある様々なサイトに広告を掲載することもできます。

非営利団体向けの広告費助成金制度 Google Ad Grants

NGOやNPO法人を経営されている方向けに、グーグルが月10,000ドル分の広告費を助成してくれるサービスがあるのをご存知でしょうか? 名前を知っていても詳細はわからなかったり、広告の仕組みが難しいと感じる人が多いかと思います。

Google広告の運用に必要な毎日のルーティンワーク

一通りの入稿が終わるとやることがない!なんてことはなく、Google広告で掲載し続けるにはいくつかのやらなければならないことがあります。代理店にお任せしている場合でも下記のようなチェックが必要です。

Google広告のキーワードプランナーの使い方

Google広告の運用で最も重要な鍵を握るのはキーワード選定です。キーワードプランナーを活用すると新しいキーワードを発見したり、検索ボリュームや推奨入札単価を調べることができます。

Google広告を始めるのに必要な基礎知識

「Google広告ってなに?」という初心者の方向けに、Google広告でできることを解説します。リスティング広告の中の一つであるGoogle広告で、まずは何ができるかを知りましょう。

YouTubeに広告を出す方法

動画を用意しなければ広告を出稿できないのでハードルが高いように見えますが、PRを目的としていて、動画でしっかり製品やサービスをアピールする術を持っているならばおすすめの施策となります。

ネットショップの作り方 初めての方におすすめの開設方法

これからネットショップを始めようと思って、まず始めに躓くのは「どこでネットショップを作ったらいいのか?」というところだと思います。立ち上げまでに必要な基礎知識や、ネットショップを設置する場所の選び方を紹介します。初めの一歩を踏み出すための…

ヤフーショッピングのPRオプションで売上を倍増させる

Yahoo!ショッピングに出店している方はぜひ検討したい「PRオプション」は、2016年10月から一般開放され全ての店舗で利用可能になった広告サービスです。今後利用店舗が増えることで必須にしても売上が上がらないかもしれませんが、今の所は出品手数料無料の…

ネットショップを立ち上げる前に確認しておきたいこと

独立開業してネットショップを始める時や、すでに店舗を経営されていて通販を始める時に、考えておきたい立ち上げの前の確認事項を紹介します。

楽天市場の売上アップに必要な検索対策や集客のコツ

楽天に出店している店舗運営者向けに楽天市場で売れる方法をまとめました。2017年現在の楽天SEO事情やマーケティングのコツなど参考になれば幸いです。

ネットショップの運営に必要なWebマーケティングの基礎知識

個人経営のお店の集客ならホームページが一つあれば始めることができますが、ECサイトを構築し、通販まで行うような場合には、より複雑なWebサイトの構成を考えなければなりません。 そのような場合に必要なWebマーケティングの基礎知識を紹介します。

Facebook広告の使い方 料金や仕組み、出稿方法などの概要

地域や人を軸としたターゲティングが得意なフェイスブック広告は、ローカルビジネスとの相性がよく、お店の経営者がご自身で出稿を管理することができる仕組みなので、初心者にも扱いやすい広告です。

Facebook広告で職業のセグメント絞り込みを行う方法

フェイスブック広告は人を軸に広告配信のセグメントを設定できるので、ターゲットとするユーザーに訴求したい場合に便利です。スマホだけで配信設定をしていると見落としていることもありますが、Facebook広告はセグメントの絞り込みを細かく行うことができ…

Googleマップにお店や会社を掲載する方法

会社名や店舗名での検索で確実に1位を取りたい場合は、ホームページののSEO対策に取り組むよりもGoogleのマイビジネスに登録した方が楽に宣伝をする事ができます。 ホームページを持っていない場合でも簡易のホームページを作ることもできます。また、マイビ…

Googleアカウントを作成してお店の集客に活用できるツール

グーグルが提供するWebツールには優れたものが多く、1つのアカウントを作成することで様々なツールを利用することができます。その中でも実店舗の集客に必要なツールの概要を紹介します。

インターネット集客に成功する屋号(店舗名)のつけ方

キーワードを軸に行うインターネット集客では、屋号を決めた時点で集客が成功するかどうかが決まると言っても過言ではありません。 すでにオープンしている店舗は名前を変えるのは難しいかもしれませんが、これからオープンを予定していて、まだ屋号が決まっ…

集客のためにブログは必要か?お金をかけずに集客する方法

集客を行うには何かしらの行動が必要で、お金を使わないためには時間を使うしかありません。それを踏まえた上で、継続した費用ができるだけかからない形での集客基盤を作る方法を紹介します。

実店舗のネット広告戦略を練るにあたって必要な基礎知識

お店が利用する広告は、Google広告やFacebook広告などリスティング広告や掲載型広告くらいしか使う機会がないかもしれませんが、広告の仕組みや配信方法の種類など、インターネット集客の全体像を知っておいて損はないかと思います。

店舗集客の適正な広告宣伝費比率や予算の組み方

インターネット広告はクリックからお問い合わせや来店などの成果に至るまでの流れを計測することができるため、広告費の予算を組んだり費用対効果を計りながら臨機応変に広告の運用を改善することができます。

リスティング広告で一番効果的なのはどれか?

リスティング広告には、Google広告、Yahoo!プロモーション広告、Facebook広告(Instagramにも配信)、Twitter広告、など様々な種類がありますが、どれが一番良いのでしょうか?