AdRegion

スモールビジネスの宣伝に必要な全てを

SEO初心者におすすめ!現在の順位から対策を練る方法

新しく立ち上げたばかりのサイトで公開したページがいきなり上位に表示されることは少ないです。根本的なところでサイトの構造やページの作り方がちゃんと検索エンジンを意識して作られていることは必要ですが、どのような順位にいても、クリック率が高くな…

飲食店がSEO対策でホームページを宣伝する方法

ホームページからの予約を増やしたり、来店に繋げて売上を上げるにはSEO対策は必須です。飲食店のホームページのSEO対策は難しく、店舗名以外での検索流入を増やすためには計画的なコンテンツ作成が必要です。効率よくコンテンツを作るためのキーワードの選…

初心者がSEOで検索流入を劇的に増やしたブログの書き方

ドメインパワーやディレクトリ構成などSEOに関する重要な要素はたくさんありますが、ちゃんと狙って書いたブログ記事は1ページ単位でも上位を狙うことができます。 SEO対策を難しく考えなくても少し要点を押さえるだけで記事を読んでもらえる機会が増える可…

SEO対策の初心者でも5分でわかる具体的な施策まとめ

Googleのアルゴリズムは日々進化しているので、SEO対策に関する情報を調べていても様々な情報に惑わされて、何から始めたらいいかわからなくなる人も多いかと思います。最低限必要な情報をまとめていますので、「SEO対策って何から始めたらいいかわからない…

SEO対策と検索順位を上げる施策は全く別のものと考える

「Web集客にはSEO対策が必須だ!」と思っている人ほど混同しがちで、SEO対策さえすれば上位を目指せると思っているケースが多いです。実際に検索順位を上げるためには、コンテンツのプランニングや被リンクを獲得するための施策が必要になります。

SEO対策でペナルティを受けてしまった時の対処法

Googleのペナルティには、アルゴリズムに検出されて自動で順位が落ちる場合と、Googleが目視で確認して手動でペナルティを与える2つのパターンがあります。原因となるその内容は、コンテンツスパムによるペナルティと、被リンクによるペナルティがあります。

SEOに取り組むなら覚えておくべきGoogleのアルゴリズム

Googleが検索順位を決めるためのシグナルは200以上あると言われていますが、その中でも名前のついた代表的なアルゴリズムや検索結果の表示に関わる仕組みについて説明します。

Bingウェブマスターツールの登録方法や使い方

Googleからの流入数と比べると数%程度なのであまり熱心に対策を打つ事も少ないですが、Bingでの掲載状況だけでなくサイトの状況も診断できるのでWebマスターツールへの登録をおすすめします。

SEO対策に必要なウェブマスター向けのツールを準備する

サイトを立ち上げた時やSEOを行う際に、重要な解析ツールとなるWebマスター向けのツールへの登録が必要になります。インデックス状況の確認や実際にどのようなキーワードで検索されているのか、検索エンジンの制御を設定する場合に活用できます。

サーチコンソールの閲覧権限付与とオーナー権限譲渡

社内でサーチコンソールを複数人で閲覧したい場合や、広告代理店やSEO会社とデータを共有する場合は、閲覧権限の付与を行う必要があります。 また、ホームページ制作を行なっていて、お店の持ち主にサーチコンソールの管理権限を譲渡する場合には、所有者権…

Googleにインデックスされているか確認する方法

SEOを真剣に取り組んでいるならば理解しておきたいインデックスの仕組み。まずは検索順位は気にせず、自分のサイトが「実際に検索された時に表示されているのか?」「どのように表示されているのか?」を確認しましょう。

ビッグキーワードで1位を狙うディレクトリ構造のSEO対策

SEOを始めるに当たってサイトの構造を考えておくことは重要です。どのようなキーワードで検索流入を狙うかを定めてディレクトリを整理する事により、必要なコンテンツが明確になり、検索エンジンにもユーザーにも親切な構造を作ることもできます。